会社案内 overview

会社案内

ヨシダ検品株式会社はハンスマン(HQTS)グループの中で、日本式管理による日本向け製品の検品会社です。中国内では、上海嘉定と福建省晋江の二箇所に、カンボジアではプノンペンに検品場を置き、持込検品に対応しています。製品のみならず、商品のパッケージ、包装資材の検品、さらには様々な検査や工場監査も行うことができます。最終出荷前検品だけでなく、生産開始前の部材検品、生産開始直後や生産途中検品、生産管理、物流加工、外貨物流など様々なご相談に対応させていただきます。

ヨシダ検品株式会社は「公正、誠実、プロフェッショナル、効率、正確」の経営理念をHQTSからしっかりと受継ぎ、1995年にHQTSを設立して以来二十年以上になる検品技術の蓄積と経験を生かして、お客様の品質管理のお手伝いをすることで、海外からの商品調達のリスクとコストを少しでも軽減して、ターゲット市場における品質基準がご満足いただけるよう務めさせていただきます。

ハンスマン・グループ(HQTS)は世界有数の消費財および工業製品の品質管理サービスを提供する会社です。中国合格評定国家認定委員会(CNAS)からのISO17020、ISO17025の認証資格を持ち、アジア地域で一流の検品、工場評価、製品試験、管理指導などのQCサービスを提供させていただいています。

権威ある資格の取得

  • CNASより国際認定基準ISO17020資格
  • AQSIQ輸出入商品検査鑑定機構資格認証
  • IFIA(国際検査機構連盟)正式メンバー
  • 中国出入境検験検疫協会
  • 輸出入商品検査鑑定機関分会副会長企業
  • ISO9001管理体制認証
WordPress Image Lightbox Plugin