出張抜取検品

内容:

1 通常AQL並べレベルⅡにより抜取検品
2 AQLスペシャルレベルにより抜取検品指定可能
3 抜取数量指定可能(例:10%、20%、30%…)
4 通常品番色サイズ毎にランダムカートン数を抜取って,検品を実施
5 検品環境確認必要:工場側は検品に適合した場所(スペース、清潔、照明)を提供
6 工場側は運搬・開梱・再梱包作業を担当
7 合格判断:①AQLの場合、合格可否の規定あり、②ご指定抜取数量の場合、合格の判断はお客様次第
8 当日に検品結果速報提出、Email・Wechat・QQ・Skype随時連絡可能

メリット:

1 お客様は数量指定可能
2 生産初期、生産途中でのライン検品可能
3 船積み前に、早めに問題発見可能、無駄コストの削減に役立つ
4 対応に要する時間の短縮に効果的
5 日本語で迅速に対応